ニキズキッチンの特別インタビュー特集!

温かい心のこもった世界各国のホスピタリティを体験できるニキズキッチンの方に今回はインタビュをしました!

ニキズキッチンは東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。

「英語と日本語を使って体験ができる!」、男性や初心者も料理教室に参加しています。

またお子さんを連れてのご参加も可能なので、親子で英語を学びながら楽しく料理ができます!

「親子で一緒に学びたい!」「日常生活で必要な英語を子どもに習わせたい」と考えている方は必見です!

ニキズキッチンを創立したきっかけ…

━ 二キズキッチンを創立なさったきっかけは何でしょうか?

英語を日常的に使える場所を提供したことがきっかけです。

以前、アメリカ人の友達などに教えてもらった料理のレシピサイトを作成していました。

今から20年ほど前、まだ今ほど料理のレシピ本が充実していなかった当時に、アメリカの友人から「スパゲティはソースに絡めるだけじゃなくて、パイの中に入れてみてもおいしいのよ」みたいに、全く思いもよらない食べ方を教えてもらったのが衝撃的だったんです。

その時に閃きました。「外国人の家に行ってその国の料理を習うような料理教室を作ったら、私だけじゃなくて他の人にとっても面白んじゃないか」って。

まずは実際にスパイスから作るインドカレーを習ってみたかったのでインド人のご婦人を探しました。

それで、スーパーの掲示板などに先生募集の張り紙をしたり、食品を買い物している外国人に直接声をかけて先生を集めることにしました。

でも彼女たちは「インターネットで集めたような見ず知らずの日本人を、自分の家に呼ぶなんて怖い」「キッチンが狭いから無理」と言うばかりでした。

料理が好きなだけでは先生になってもらうことはできないし、ご本人が乗り気でも、周りの家族が反対するというケースもありました。先生になってくれる人が見つかるまで、約1ヶ月かかりました。

講師も生徒も飽きないよう常におもしろいことを見つける

━ 二キズキッチンが教える際に大切にしていることや理念は何ですか?

講師側も生徒側も「飽き」が来ないよう常におもしろいことを見つけるようアンテナを張っています。

また教えることが完璧であってもコミニケーションが上手にできないと生徒さんは離れて行ってしまいます。

知りたいことを英語で教えることで、英語からだいぶ離れていた人たちも「やってみよう」「調べてみよう」とおもったら成功です。

40~50カ国の先生が各国のホスピタリティを提供!

━ 二キズキッチンでは、、全部で何カ国の先生がいらっしゃるのでしょうか?

平均40~50か国の先生方がいらっしゃいます。

━ どの国の料理がお客様から人気ですか?

国籍を問わず家に帰ってすぐにつくれるお料理は人気です。

━ 人気の先生を教えてください。

全部の先生といっておきます!世界の平和のために…。

初心者でもコミュニケーションが取りやすい雰囲気

━ 料理レッスン中は、その国の言語が話せなくてもうまく馴染むことができますか?

講師のほうが相手が通じなくても躊躇なくしゃべったり、さっして答えてくれるのでコミニケーションがとてもとりやすい環境です。

私自身英語が全くできなかったのですがこの教室のおかげで本に向き合わなくても英語でコミニケーションが取れるようになりました。

━ 1料理教室において、先生は1人でしょうか?

平均7名です。

調理道具、食材の準備は一切必要ナシ!

━ ユーザー側が料理道具や食材を準備する必要はございますか?

お持ち帰り用の容器くらいでしょうか。(笑)

━ 料理教室に向かう際にお客様側が準備しなければならない持ち物は何ですか?

エプロン 筆記用具 あとはカメラなどは後のおさらいのために撮影をするのでよくみなさんもってこられます.

女性が多いですが、男性も参加可能!

━ 通われている方は女性が多いですか?

はい、99パーセント女性です.

━ 1クラスに男性は何人程度いらっしゃいますか?

男性の先生のクラスに集中していらっしゃるようで、多いときは半分くらい男性の生徒さんの時もあります。

年齢は基本的に10歳異常からOK!

━ 何歳からクラスの参加は許されていますか?

お母さんの代わりにお子さんたちが来ることがありますし、ご自身で申し込まれる方もいます。

ちなみにうちに最年少の講師は中学2年生です。お母さんのお手伝いでクラスで教えているのですが教え方が感動するくらい完璧です

アレルギーなどがある場合、対応していただけますか?

事前にお知らせをいただければ対応をしています。

━ お母様がお子さんを同行して料理教室に参加することは可能でしょうか?

10歳以上のお子さんは多くのクラスで参加が可能です。

━ 1レッスンのだいたい流れとその時間を教えてください。

料理2時間 食べる1時間 おしゃべりとかたづけ1時間です

料理と英語が好きな高校生には特におすすめ!

━ どんな方がよく教室にきていらっしゃいますか?

お子さん世代ですと高校生の方が参加されています。お料理が好きで英語が好きというお子さんが多いようです。

━ どんな目的をもった方に教室に来ていただきたいでしょうか?

国際交流の場としても機能していますので楽しんでいただければどなたでも。

━ 日本人だけでなく、外国人の方も通っていますか?

はい,男性の生徒さんと同じくらいの規模ですが外国の方も通ってきています。

━ 英語にまったく触れたことのない方でも大丈夫ですか?

もちろん!そのためにここを開きました!

━ 通っている人は大人の年齢層はどのあたりが多いでしょうか?

幅広いく20~70代まで。中心は30~50代です

ニキズキッチンにご興味をもった方は、公式サイトを見てみましょう!

公式サイトはこちら

関連記事

  1. FLEC英会話スクールの特別インタビュー特集!

  2. 英語教室「Colourful Time」の特別インタビュー特集!

  3. ”Student First”をスクールの理念に掲げる「SevenSeas English Academy」に特別インタビュー

  4. フォニックス英会話アカデミーの特別インタビュー特集!

  5. ゴスペル カフェ (The GOSPEL CAFE)の特別インタビュー特集!

  6. Vicky English Class の特別インタビュー特集!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。